無職でもお金を借りれる
キャッシングやクレジットカード
融資、賃貸はありません!

アルバイトでもいいので、まずは収入を増やす方にフォーカスすべき。

今の日本社会では無職で収入がない人にお金を貸してくれる会社もありませんし、クレジットカードだって作れませんし、自分名義で賃貸物件を借りることもできません。

無職の人に融資しても返済してもらえません。クレジットカードも同様です。

無職の人に部屋を貸しても、ちゃんと家賃を払ってもらえません。

だから、まずはアルバイトでもいいので、収入が入ってくる状態を作るべきです。

そうすれば、「無職」から「フリーター」にアップグレードできます。

フリーターになった時点で消費者金融でお金を借りられる可能性が出てきます。

消費者金融各社では「フリーターでも毎月安定した収入があれば申込可能です」とうたっていますから。

今は携帯電話やスマホでいつでもどこでも24時間365日アルバイトを探すことができる時代です。

無職のあなたがまずすべきことは、以下の3社全てに登録して、新しいバイトが入ったらメールが届くように設定することです。

  • バイトル・・・仕事件数7万件以上!
  • ジョブセンス・・・仕事件数8万件以上、バイトが決まればお祝い金をもらえる!

そして、条件の良いバイトが見つかったら、すぐに申込みしましょう。良い条件のバイトは他の人にすぐに取られてしまいますからね。

また、ジョブセンスバイトに採用された時点でお祝い金がもらえます。

警備員だとお祝い金が3万円ももらえます。日給と別にです。

無職の人は基本的に暇です。人間は暇だとろくなことを考えません。

「パチンコ行こうかな」とか考えたり、コンビニにいって余計なものまで買ったり、酒に頼ってアルコール依存症になったり・・・。

だから、生活を上向きにしたいなら、バイトをたくさん入れて、忙しくすることです。

忙しければ、無駄なお金は使いませんし、収入も入ってきます。

出て行くお金より入ってくるお金の方が多い状態を作ることから全てが始まりますので、まずはバイトを探すことです!

複数の会社からキャッシングしていて、返済が辛い場合

中には複数の消費者金融からお金を借りていて、多重債務者のようになっている人もいると思います。

利息の支払いだけでヒィヒィ言っている人もいることでしょう。

そんな人にオススメなのが、複数ローンの1本化です!おまとめローンとも言いますね。

複数ローンの1本化をすることによって、金利が下がるケースが多いので、利息額が減ります。

さらに、返済日は月に1回だけなので、精神的にもだいぶラクになります。

おまとめローンといえば、「東京スター銀行」が有名ですが、銀行は審査がとても厳しいので、オススメは中央リテールです。

始めて耳にするキャッシング会社だと思いますが、おまとめローンを専門にしている会社です。

実質年率も10.95〜13.0%と低いですし、500万円までおまとめローンができます。

複数のところから借りていて、返済に困っているなら、中央リテールで1本化して複数の借入を計画的に無くして、再出発することをオススメします!

賃貸なら親に家賃を払ってもらえればいいかもしれません

キャッシングや融資は本人に収入があることが条件となりますが、賃貸に限ってはまた話は別です。

というのも、親の名義で借りて、親に家賃を払ってもらえれば住めるからです。学生がまさにそうですよね。

これはクレジットカードでも同様です。学生でもクレジットカードは作れますからね。

ただ、なんらかの理由で親に頼りたくないなら、自分で働いて収入を得るしかありません。

まずは無職の状態から抜け出すことから全てが始まります!

おすすめサイト